忍者ブログ

 [PR]

2018-11-14 05:15

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 小学生の子供のわきが治療は手術よりNOANDE(ノアンデ)

2015-12-10 15:41






ワキガはもちろん、子どもの時からにおっている
ということもあります。


もしもワキガに悩んでいるのが大人ではなく子どもの場合でも、
ノアンデは使用できるのでしょうか?



結論から言いますと、何の問題もありません。
子どもでも使用できます。


NOANDE(ノアンデ)は肌がデリケートな幼い子や高齢者が
使用しても安心できる、無添加・無着色・無香料で、そして日本製です。


ですから子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで幅広い世代で
使用することができます。


もしも あなたのお子さんがワキガに悩んでいるのであれば、
試してみては?


「手術をしたい」と考えている親御さんももしかしたらいるのかも
しれませんが、恐らく断る病院も多いかと思います。


なぜなら成長途中に手術をしてもまた再発する場合が少なくないからです。

また、子どもさんの体への負担も考えなくてはいけません。


 


ワキガは体質ですから仕方ありません。遺伝の場合もあるでしょう。

とはいえ、そうかと言って放ったらかしにするというわけにはいきませんね。


その中でもこども時代からにおうのはものすごく気が重くなる事だと
言えるでしょう。


女の子であったらなおさら、同級生にからかわれたり、
においを気にして日常生活を送れないというのはかなり
しんどいのではないでしょうか。



私が中学生の頃、女の子でワキガの子がいました。

今から20年以上も昔の話です。
今よりもデオドラント製品なんて無かった頃です。


夏場など暑くなると教室は「そのにおい」で充満するんですね。
冬でも体が温まると蒸れてるのでしょうか、臭うこともありました。


このことで彼女がいじめられることは幸いにも無かったのですが、
でもやはり女の子ですからものすごく気にしていたようです。


制汗スプレーなど香りつきのものを結構振りまいて
いたみたいですが、返って臭いが混じるので、酷い臭いになっていました。


もしもあの時NOANDE(ノアンデ)があれば…。


きっと彼女も辛い思いをせずに済んだだろうなと、思います。
思春期真っ只中ですし、においって女の子が一番気にすることですもんね。


なによりいじめが無くてよかったですが。


もしもお子さんがワキガだと気づいているなら、お子さんに一度
悩んでいないかを聞いたほうがいいです。


恥ずかしくて話せないだけかもしれませんから。


そしてもしお子さんがワキガで悩んでいるというのなら、
親としてノアンデを勧めてあげましょう。

ノアンデの詳細はコチラ↓





 

PR

NOANDE(ノアンデ)

ワキガ対策クリームNOANDE(ノアンデ)

P R